海のしずく

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

『タイルびと』なるコラムを書き始めたのがちょうど震災直後、もう4年前のことだ。自らのモロッコでの生活を記した第1章、タイル職人として、もっとタイルを身近に感じてもらおうと書き綴った第2章。そのコラムの休筆から約2年が経ってしまった。休筆の理由はいろいろあるが、書かなくなるにあたって迷惑をかけられないと思い後釜に紹介したのが、今回この『ほはばのデザイン』のキャプテンといえる竹工家の初田くんだ。
いつか私と一緒に書きたい。その初田くんの思いが『ほはばのデザイン』を実現し、素晴らしい仲間が集ったといえる。集まる場所はいつも私のアトリエだ。アトリエは白と青の外観にオリーブとローズマリーが植わっていて、少しだけ地中海を連想させる。どちらも地中海原産で、オリーブは《太陽の樹》といわれ、ローズマリーは《海のしずく》を意味する。アトリエのローズマリーは年中花を咲かせている。まさに海のしずくを思わせるかわいい青い花だ。たくさんの花が次から次にいつも咲き誇る。
1.photo
『ほはばのデザイン』みんなのコラムが、そんなしずくのように集まって大きな海になることを楽しみに、書くことを再び始めるとしよう。

関連記事

コラム一覧

2015年3月
    4月 »
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031