塩と石@solco,戸越銀座

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
島根、新潟、高知、宮崎、沖縄…
モンゴル、チベット、インドネシア、クロアチア、イタリア、フランス、ハワイ…
様々な土地、景色を「塩」で繋ぐお店があります。
araki01b
昨年末、戸越銀座商店街に生まれた塩の店「solco」。
ソルトコーディネーターの友人、田中園子が作り上げたお店です。
araki01e
理系の彼女らしく、塩の容器は培養試験管。
スッキリとした店内に、驚くほど色とりどりの塩で満たされた試験管が整然と並びます。
それぞれのストーリーを持つ39種類の塩たちを、店内で供されるジェラートやおむすびに少しずつ振りかけて、ぱくり、ぱくり。
抹茶ジェラートには沖縄の「あっちゃんの紅塩」だな、いやいや、ヒマラヤの「ブラックソルト」も捨てがたい…なんて、ハカセ気分で口内実験。止まりません。
araki01c
ふだん私が触っている石と、お店の塩たち。
結晶の感じとかはもちろん、土地の持つ個性がしっかり出る所なんかも…似ている。
と、いうことで、solcoのアルファベットモザイク、作ってみました。(素材は石&ズマルト)
araki01a
下は海、上は土、あいだに少しずつ違う白。塩カラー。アースカラー。
塩も石も地球の恵みだなあ、なんてしみじみ。ほんとお世話になってます。
今日のお昼はsolcoで購入したお塩でおむすび結びました。
石川県の「いしる塩」。
程よい苦みの奥能登揚げ浜塩と、能登の名産いしるのミックス塩です。旨味たっぷり、ごはんに合うなあ。
ミネラルがじんわり体に染み込んで、なんだかちょっと地球に近づいた気がしています。
salt&deli「solco」
東京都品川区豊町1-3-13モアビル1F
電話番号 03-6426-8101
営業時間 11:00-19:00
定休日 火曜日
http://www.solco.co

関連記事

コラム一覧

2015年3月
    4月 »
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031